08 | 2005/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんなもんやら・・・? 

ホント、秋だねぇ~・・・
またもや鼻炎の季節の始まりだい∪T ェ T∪ ウウウ
くしゃみと咳が止らなくなるよ。

ちかれた・・・
行ってきました、ネタ探し。
間違い、「すくすくベビークラス」∪@ ェ @∪

朝から気が重いながらも・・・おっぱい終わってやっと、
心地よくなった殿下を起こしつつ、トコトコ歩いて
1ヵ月半ぶりの病院へ・・・

最初は、赤ちゃんの歯の話とやらから始まった。
まぁ、虫歯の事とかこれから始まる離乳食に関してで、
既に手遅れ状態な事をおしえてもらいつつ、
いざ赤ちゃんマッサージの講習が始まりました。

なぁに、最初からご機嫌な殿下!
(ヤツは内弁慶なものなので・・・)
まわりの同期世代赤ちゃんたちをキョロキョロ見回しながら、
ほほ~ん顔。
あまり、ワタクシがスキンシップしてないかと思わせるほど、
マッサージが始まると、∪@^ ェ ^@∪こんな感じ?

それを見た、お隣さんにいたママさんも、
「ご機嫌ね~♪♪^^;」と。

ハハは、頑張ったよ(?)
ちゃんとまわりの方とも、お話しを交えつつも、講習は
すすんでいった。

が、やっぱり泣きだす子はたくさんいる。
もちろん、助産師さん&看護師さんがいて、
「私たちが見ますよ!」って言うが、
簡易ガラガラをあちこちで振り回していたら、
やっぱり気に喰わない子もいるだろう・・・
連鎖反応のように、泣きだす子も出てくるし。

ご機嫌だった殿下も、だんだん眠くなってきて、
愚図りはじめてきた。
しょうがないから、抱っこしてみたら、いつもとは違い、
あっさり寝てしまうし。
でも、丁度良かったのは、その後復習のように、
「おもちゃのちゃちゃちゃ」に合わせて、マッサージを総復習。
が、助産婦さん・・・音程外れていますから・・・∪T ェ T∪ ウウウ

んで、それが終わると今度は、ママさんたちのための
ストレッチ体操を。
っとの事で、赤ちゃんたちを部屋の真ん中に集めて、ときたもんだ。
「え?移動させる??」
昼間は寝が浅い殿下。
しかも、ミルクの時間は迫ってきている・・・
現在、1日5回のお食事タイムも、日中はミルクにしている殿下。
他のママさん達は、母乳ONLYって事で、いたるところで、
ベイビーたちに授乳しているが・・・

案の定だよ∪;- ェ -∪ =3 フゥ
起きちまったよ・・・

それでも、うっくうっく言っているだけだった殿下。
そこへ、「じゃぁ、音楽に合わせて、マッサージをしてみましょう♪」

で、何故??
でたよ・・・「世界で一つだけの花」by SMAP・・・

あ~ぁ。
本泣き始めてしまったよ・・・殿下。
分かるよ。つまらないって。
でも、いいタイミングで泣かないでくれよ。
しかも、看護士さんのあやしを最後まで、嫌がっててくれたよね
ヾ∪゜ ェ ゜∪ノ あはは~♪
riku20050930.jpg
もっと、曲選してくれよな“∪` ェ ´∪ノ彡☆ プンプン!!

スポンサーサイト

どうしませう?? 

本当に寒くなってきた今日この頃。
そして心配なのは今週末の天気・・・

気分はかなりブルー・・・
何故って?
それは明日、始めて赤ちゃん教室っぽいものに参加するから・・・
その名も”赤ちゃんマッサージ”だって。
詳しくは、改めてアップしないとね∪・ ェ ・A;あせあせ

そうそう、その時に質疑応答とやらがあるとの事だが、
我が殿下・・・
最終寝つきが最近遅くなってきてる気が。
23時ぐらいにならないと、寝ないし∪T ェ T∪ ウウウ

そうこうしているうちに、ハハ君ダウン。
で、改めて結果報告にしよっと
20050907-1.jpg
どんどん、敷物が小さくなってきたなぁ・・・

∪・ ェ ・。∪)) マイッタナァ 

やっと涼しくなった・・・って雨かよ凸∪´ ェ `メ∪ウラァ~

ネタがない・・・
書こうと思っていた事は、たくさんあったんだけど、
頭の中でグルグルしちゃって、上手くまとまらず、
そして相変わらず、何を書こうか悩み中∪;- ェ -∪ =3 フゥ

我が殿下は、只今睡眠中にも関わらず、大人顔負けの
おならをしてくれた∪@ ェ @∪あはは
っとは言いつつも、相変わらずの便秘症。
肛門マッサージをしてあげないと出てくれない。
出ないと寝付きは悪いし、そうすると愚図るはミルクは飲まないは・・・
(おっぱいでないと、飲まないのよぉ∪; ェ ;∪ううう)

そんな中、この間旦那と久々に喧嘩となった。
もの凄く些細なことだったけど、なんだか真剣に腹が立って。
それぐらいからかな?
また、働きに出たくなってきた。

でもねぇ・・・問題は山積み。
なんせ、殿下を保育所なりなんなりに、預けないといけないじゃない?
でも最近は、働くかあちゃんが多いから、
保育園は審査があって、それがけっこう厳しいらしい。
んで、私設のところだと料金がお高くなってしまうから、
よっぽど働かないと、働いた分は全てそっちにまわってしまう。
しかも、便秘だけが問題でなく、殿下はミルクを好まない。
飲むには飲むけど、100cc以上は未だかつて飲んでくれた試しがない。
まだ、2ヶ月だしなぁ・・・でも、早い人は3ヶ月たったら復帰する人も
いるしなぁ・・・って、このところ考えてばかり。

他に海斗殿も、これだけ長い事一緒の生活を始めてしたから、
再度、お留守番が出来るかどうか・・・∪- ェ -∪ゞ ウーム

生活習慣を変えるって、大変だわ(;-_-) =3 フゥ

kyte3.jpg
かあちゃん!もっとたくさん遊んでよ!!

<∪; ^ ェ ^∪ マイッタマイッタ 

なんだよぉ!ついこの間は、寒いってほどだたクセして、
また暑いじゃないか゛∪` ェ ´#∪ムッキー
明日から、寒くなるってホント??

相変わらず、ダメダメ日記∪T ェ T∪ ウウウ
いい訳だけど、ここにきて殿下のお祝い返しやら、お披露目やら、
なんだかんだと動き回りつつ、やっと時間の空くときには、
ワタクシも撃沈してしまってました。

そんな中、ワタクシの大好きな殿も、働いていた頃に比べて
ワタクシが家にいる。
そして、出産のため旦那にお願いしていたお散歩も、
交代するときがやってきた。

今までは良かったの。
夏だし、朝寝坊のワタクシのペースに合わせると、
海斗君の足が火傷しちゃうので、旦那には4:30起きを強制し、
お散歩してもらってました。ヾ∪^ ェ ^;∪ゞうへへ
ところが、今となっては夜の時間に入る4:30AM
旦那が起きるとソワソワするのを我慢してもらいつつ、
ワタクシとのお散歩タイムに切り替えとなりました。

・・・が、まだ暑いこのごろ。
そこでハハは6:30に頑張って起きて、お散歩。
もちろん殿下は、起きるまでほっておきます。

いやぁ~、恥ずかしいけど、あくびが止らないんだよねぇ。
∪@ ェ @∪あはは
でも、帰ってくる頃にはなくなってしまっているのよ。

そうなれば、殿下が自力で起きてくるまでは、掃除&洗濯を済ませる!
不思議なのがね、掃除機の音だけは心地よく寝てくれてます。
そんな殿下の最高睡眠記録は10時間。
助産師さんが「赤ちゃんが脱水症状おこしちゃうから、おこしてでも、
ミルクを飲ませてあげてね♪」って言ってたけど、
大丈夫なの!
赤ちゃんも、たくさん寝たほうが機嫌良いもん!!
昼間は浅寝で、振り回されるけど、夜中振り回されるよりよくない?

そんな毎日の中、夕方になると黄昏病にはまる殿下と殿 海斗くんを
連れて、買い物がてらの散歩が日課になりつつ・・・
あまり見れないよぉ~、そんな光景ヾ∪@^ ェ ^@∪ノ わはは
そして、家を出るときは「おれについて来い!」って言わんばかりの
海斗君♪
でも、好きなにおい発見して、引っ張るのはNGだよぉ
∪T ェ T∪ ヒック
kyte47.jpg
泣き愚図っている殿下を無視しつつ、殿下のおもちゃを狙ってたり・・・

∪;- ェ -∪ =3 フゥ 

明日こそは!? 夏日も今日までってホントかな?

やっと・・・ついに・・・???
我が殿下もこの世に生を受けて2ヶ月の誕生日を迎える事が出来ました。
Σ( ̄□ ̄;うっそ!!
なぜ↑の絵文字が出るかと言えば、実の母も旦那も
ワタクシのハハっぷりを想像していなかったらしく・・・
それでも、かなりの勢いで振り回されております。
エーンo∪T ェ To∪∪oT ェ T∪oエーン

当初、2712gで産まれ、出産後は体重が落ちるということで、
退院時は2550前後にしかならなく。
なのに・・・
何故??????
気が付けば、5400gもあるじゃないか~!∪  ̄´ ェ ` ̄∪ナンダトォ

殿下=怪獣?妖怪アムアム~は、グズり大魔王!
ハハは、ミルクで育てよう!と思っていたのに、ここのところ60ccぐらい
飲むと、「もう要らない」と言い出す。
それはまだいいのだが、本当に不機嫌なときは、決してミルクはイヤ!!だって∪;- ェ -∪ =3 フゥ

しかも最初は、抱き癖つけたくないと思っていたのに、
ほっとけば、1時間でも泣き通しヽ∪T ェ T∪ノアーウ・・・
演技のためなら、本気涙も(鼻水も)流すほど。
首もすわってないと言うのに、たて抱きが大好きだし。
誰に似たんだよ!?この頑固さとワガママさ!!!
ホント、旦那に似ているこの顔を見て、言うこときかない時は、
窒息させたくなるのよね・・・

それもこれも、この笑顔に騙されてしまうんだなぁ

20050908-1.jpg
ハハのお気に入りのお洋服♪
お友達からのプレゼントO∪≧ ェ ≦∪Oイエイ!!

20050914-1.jpg
今日で2ヶ月Birth Day♪
(顔ばかりがでかくなっていってる気が・・・)

一緒にいる事 

涼しくなったかと思うと、すぐに夏に逆戻りの日々。

我が愛する海斗君。
手こずらせてばかりくれる殿下。
かなり久しぶりになってしまったこの日記。
写真を撮る事に手こずっていたことを理由にしてたら、
書く事は山盛りに。
でも、そんな中先日、私にとって忘れる事の出来ないことがありました。
本当は、この日記に書くのもどうしたら良いのかも分からず、
でも、もしかしたら・・・という希望も捨てたくないので、
書く事にしました。

本当に、2日前の日曜日。
旦那は、この時期実家の手伝いに追われるため、
仕事以外の日も顔を合わせる事もなく、幸せに実家へと
行ってました。
その日は特に何をするでもなく、海斗君にはお留守番を頼んで、
ちょっとお昼を食べて、少し夕飯の買い物をして・・・
そのあとには旦那を迎えに向こうの家に、殿下を連れて行く。
ただそれだけ♪なんて思ってた一日。

ばぁばと、ランチ&買い物をすませて、「おっとぉ!!雨が」
なんて言って、実家までの帰り道。
なんだか前に走っていた車がおかしい。
前の車が過ぎたあと、目に見えたのは一匹のワンちゃん。
様子がおかしいので、とりあえず車を横に停めて、
様子をみにいって見ました。
まず最初に分かったのは、眼球が白くなっていて、もう目が見えなくなっている事。
閑静な住宅街と言いつつも、そこはバス通り。
時間も夕方だったので、通常よりも交通量はあり、
私が歩道にワンちゃんを連れて行っても、方向が分からず、
結局は車道に出てしまう。
耳だけが頼りだし、他の車も避けてはくれるんだが、
道がちょうどカーブの始まり&終わりの地点で、下手したら、
避けた車同士も事故になりかねない状態でした。
(いけないことですが)助手席で殿下を抱いていた母も、雨が小康状態だったので、車から出てきて、このままでは何度歩道に移しても危ないから、せめて家の方へ連れてきました。
犬種は茶毛のシェルティ。
老衰のためなのか、さっきも書いた通り、ほぼ両目は見えない状態。
後ろ足の状態も悪く、立って歩いているのもやっと。
(それでも、家に来てからは気が抜けたのか、座り込んだら立てなくなってました。)
しっぽの方も、なんだか短く、毛が抜け細ってて。
耳は、口笛を吹くと反応したので、耳は大丈夫なのですが、
やっぱり突然の音におびえて、吠える。
ところが、声がかろうじて聞けるぐらいのかすり声。

以前も書いたけど、実家には3○年住んでいます。
母も毎朝散歩しつつ、色々なワンちゃんを見ていますが、
シェルティは、昔に比べてあまりいなくて・・・

どうすべきか?
まずは迷いわんちゃんに対しての対応を、先輩ワンままさんに連絡して聞きました。
(この先は、そのかたを絶対に責めることなく、読んでいただきたいです。)
まずは、日曜日ということだけど、雷が鳴った後だから、怖くなって逃げ出しちゃった子もいるはずだし、本来はセンター・警察・市役所に連絡して、探している飼い主さんがいるかどうかの問い合わせと、保護をしている旨を伝えましょう。とのことでした。

私自身、出産後まだやっと2ヶ月になるところで、また住んでいるところが、集合住宅。管理規定に、2匹まではOKとありますが、外ではNGの場所で、検査をしていない子をやはり乳幼児がいる家には入れられなく、実家の母にとりあえず1晩預かれるか聞いたのち、警察に連絡しました。(市役所やセンターはお休みなので)
その際言われたのは、「動物も拾得物と同じ扱いになってしまうので、最寄の交番に届けを出してください」。
でも、その最寄さえも駐在所扱いで日曜日はお休み。
以前住んでいたところが、今の住まいと離れてないから、そこの連絡先を聞きました。
それでも、少し離れているし、殿下はミルクの時間。お乳をあげながら、かかりつけの動物病院と以前通っていた動物病院にも連絡しました。が、回答はやはり一緒でした。

私がまだ高校生だった頃、近くの公園で捨てられていた子犬。
このときは、なんとなく牛乳から始まり、えさをあげつつ、誰か飼ってくださる方を探していましたが、結局我が子になってしまったため、
今回のようなケースに対して、かなり動揺してました。
が、実家の父も母も高齢で、任せる事もいかないし、私自身もまだ乳呑児がいるし。

まずは、探しているかもしれないため本当に最寄の市外の交番へと行きました。

最初交番にはおまわりさんはいなく、電話で市警に問い合わせてみると、やっぱり先ほどの雷に怖がって逃げちゃった子が何頭かいるらしく、その対応にも追われている。でも、すぐに行くから。と言われました。
とりあえずは一人できた私。きてくださったお巡りさんに「ワンちゃんはいないんですか?」私「いないとダメなんですか?」お巡りさん「あー、連れてきてくれますか?」とのことで、実家に戻り、ワンちゃんを再度車に乗せて、交番へ行きました。
そこで、書類を作成しないといけなかったのですが、連絡先を飼い主さんに教えていいかどうか?
どこら辺で見つけたか?
そして言われたのが、「一定期間で飼い主さんが見つからなかった際は、権利を破棄しますか?」

書いた通りです。
動物も拾得物扱いなので、お財布とか現金とか・・・ニュースにあったような物でも、期間が過ぎれば自分の物になる。
正直に書きます。
即答は出来ませんでしたが、私は破棄しますに署名しました。
いい訳になってしまうと思いますが、動物を飼うためには一人では酷なときも多く、まずは旦那にも相談したかったし、実家の父&母の協力も得られるか。そして現状を考えると・・・
でも全てがクリアーになるようだったら、次の日にでも警察署に行こうと。
でも、どう考えても無理な現状でした。
ワンちゃんを飼うことに関しては、我が旦那も協力的だし、殿下がもう少し大きくなって、私の余裕が出来れば、もう1頭どんな子でも私が世話出来るのであればいいよ。と言ってくれてます。
家に帰ってから、改めて旦那ともたくさん相談しました。
(迎えに行く約束をしていたのにも関わらず、実家のお父さんお母さんが首を長く殿下に会えるのも楽しみにしてたのを、嘘をついて電車で帰ってきてくれました。)

あまり見たことのない子。
状況からして、捨てられてしまってたような気がたくさんしてやまなかった。
先輩ママさんに帰って、再度教えてもらったのは、やっぱり一定期間と言いながら、警察はすぐにセンターに送ってしまうことが多いということ。

それでも、飼い主さんが探している事を今願ってます。
このブログをみて、そんな子を知っている方がいれば・・・
場所は千葉県東葛地区です
よろしくお願いします。


偽善者だと思われてもしょうがないです。
でも、少しでも希望は持っていたいのです。

他にもたくさん、こういった子がいるでしょう。
私は、もっと強くなりたい。
そして、守ってあげられる人になれるよう、努力したい。



長くなってしまったこの日記を読んでくださった方。
ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。