05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誘いは突然に☆ 

それは、今週の月曜の夜。

以前の仕事場で一緒に働いていた兄ぃから…

”山いかな~い?”

って、メールが。



前回ご報告した通り、ただいま殿下の忘れ物事情は最高潮!!
今週はついに!

宿題のプリントまで無くして帰ってきた次第。゚(PД`q。)゚。


それでも、今まで土曜日に通っていたスイミングを1人で学童からバスに乗って、
1人でキチンと帰ってこれました!

GW中も、どこに行っても混んでる&お金もかかるから…
で、結局は映画に行った&地元のアスレチックで終わっちゃった…
平日は仕事ばかりで、どこかへLet's GO!!はもってのほかの我が家。


母子家庭になって、あれもコレもダメダメ!!ってのもどうなのか?と思いながら、
殿下に、(現在大好きな)”テニスのレッスンに行くのとスノボーしに行くのなら、
どっちがいい?”
の問に



「スノボー!!!」っと即座の返答(´-∀-`;)

さすがに金曜日は、プール1人通いの疲れや、GW明けマックスの学校ライフで
帰宅後もウダウダ。
頑張ってみて起きてみた海斗ママも、殿下がダメなら本日は諦めよう!って思いきや。


起きました(;´・ω・)


オンシーズン&GW&五/十日じゃないから、ソコまで混むことないだろう!!
で、海斗ママ3:30過ぎ起床
準備して、兄いの散歩4:00(冬場はホントに真っ暗なのに、この時間で明るくなり始める
季節になってきたよ☆)

ウダウダ殿下を車中に放りこみ^^;とりあえずは目指せ!!!

to かぐらみつまた☆
事前の兄ぃ情報によると,200cmぐらいは残ってるとか!?

ところが…

前夜の天気予報でも、新潟方面は雨とあったけど

高速途中から、雨…

現地着も雨。
普通に雨∪;- ェ -∪ =3 フゥ

外気の気温も関東に比べれば寒けど、駐車場からみる山は雪ナッシング!


それでも行ってみなければ判らない!
高速代払って、ガソリン代払って、何もせずに帰るのはイヤ!!
って思う海斗ママ。
雨が降ってようが、滑る気満々の殿下(ノω`*)

とりあえず、殿下のウェアだとビショヌレ確定。
探してみたら、ジュニア用のポンチョがあり、サイズ確認して即座購入。
(働くママの弱みは、病欠が何よりかな)

半日券ゲットして、いざ出発☆

が、

海斗ママは、初めての場所。
コースマップも無いまま、とりあえずロープウェイに搭乗^^;

に・兄さん?言ってたほど、雪無いですよ?
って、思いながらも1本滑ってリフト乗車。

(。´д`) ン?
ゴンドラがあるらしいよ??
で、ゴンドラへ向けて1本。

ゴンドラに乗車(約10分ぐらいかな??)
同じくママと小学3~4年生ぐらいの男の子が一緒になって、
窓の外を見ながら、”雪になった!”って・・・
ホント!?

PAP_0058.jpg
ホントに降ってました<雪^^;

約束してた兄ぃの現着はも少しかかりそうだったので、時間制限のある我が家は
とりあえず滑る☆

PAP_0057.jpg
”ママ!早く!!”って何度言われたでしょう(;^ω^)
(青いのが今回調達したポンチョ☆安さに負けずに、良い物ゲットしておくとGoodかも)

ゲレンデの状態は、少しグシャリだけど・・・
驚くほど5月の半ばだというのに、ジャンジャン雪が降ってるってどうなの?
∪@ ェ @∪あはは

スノボを忘れ気味だった殿下。
それでも、今までとは違うコースをママに怒られながら?大チャレンジ☆

PAP_0053.jpg
”ママのお友達、まだ来ないの~!?”

って、何度と無く質問攻め
(フツーに会えば、逃げたくなるような人相の人なのよ^^;1回しかあったこと無いんだけど)

我が家としては、そろそろ下山しなくては?

って頃に登場☆あにぃ

『寒くて、ち○ち○がちっこくなってないか!?』
なんて、ステキ?お声(大謎)&海斗は一緒じゃないのか?(爆)と
殿下に『頂上まで行こう!!』でした♪

でもね、ケーブルカー以外の行程を9時頃からこなし&休憩しながらも
殿下向けのコースを8本も滑ったら・・・


泣き言言わずに滑って帰るタイミングが必要の我が家。
兄ぃには申し訳ないけど、一緒に1本滑った後、下山の滑降開始☆


グシャリ始めのゲレンデ。
それでも殿下の様子を伺いつつも、自分滑りをチャントしておきたいな
来年は、短めのロッカーをゲットしなくちゃね♪

なんて、考えてたら…


いつもは転んでも即立ちの殿下が、なにやらバインディングを触りながら、
なかなか起き上がらない。
聞いてみたら

壊れちゃった!!って。

20mぐらい離れた殿下のところに行ってみたら、軸足のパーツが無くなってるの。

いっぱい頑張って2人で探したんだけど、ネジは見つかってもネジ留がが見つからなく…


まだ、ゴンゴラの小屋が見えるから、頑張って登れる?って聞けば、
”いく!”って。

でも、グシャ山ハイク。

2人で頑張りつつも殿下が
「オレがいけないんだ」

「サンタさんがくれたのに」

って。

小屋は見えるけど、かなりの距離。
普通に雪山を登るのも大変なのに、グシャ山を歩くことは
お子にとってはもっとツライはず。

泣き言は言わないけど、いっぱい反省しながら歩く殿下。

体力と時間を考え、下山したほうが楽かと思って、即座に方向を変えました。

いつも泣き言を言ったり、ボードを自分で持てないのなら、
スノボやめるよ!って言ってるからなのか?
一生懸命自分で板を持ちながら、テクテク歩く殿下。

でも殿下の歩く速度は…^^;

初めての場所&ゴンドラは10分ほど乗ってたから、
距離は未知数。

途中、殿下に自分の板をソリの代わりにして遊びながらも降りてみても、
下に着けるのはどのくらい?
しかも雪がまたもや降り始めたこともあって


104で番号検索&パトロール出動で何な苦を終えました
(”かぐら”は携帯サイトが無いの)ヾ∪;´ ェ `Aアセアセ

ホントは、全部を担いであげたかった。
(一瞬、殿下をおんぶして、滑れるかな?って思ったの)
でも、改めて殿下が大きくなったな・・・って思った本日。

パトロールの人に、ロープウェイの乗り口まで送ってもらって、
殿下に初めてのスノーモービル体験を聞いてみたところ、

「スノーボードで滑って帰ってきたかった」

だって ∪*^ ェ ^*∪

PAP_0056.jpg
出費がイタイけど、来季もガンガン攻めようね♪

コメント

いいね!

凄いね!

子供たちと触れあう時間!

しかも、スノボー♪

絶対に子供は忘れないよ。

いいなぁ、スノボー♪

千葉に帰って来てから全く御無沙汰。

群馬は近くて年中行ってました。

もぅ、チョッカリ(一直線で滑る)やらパイプで顔から落ちて血だらけ(^〇^)

突然のメッセごめんね。

なんか、素晴らしいブログなんでメッセしてしまった。

頑張ってくださいね。。

重盛くん☆

初コメ&応援コメ、(人'▽`)ありがとう☆

そうそう♪
やっぱりスノボはサイコーだよ(o^―^o)ニコ

同じく、近場で滑れる時はガンガン行って、パイプは目指さなかったけど、
ワンメイク命☆だったな~。
人生を棒に振るほどの骨折をしてみたものの、
また始めちゃった(ノω`*)

群馬方面は、やっぱりボーダーが多いね!
しかも、同じぐらいの世代のひとが次の世代(子ども)連れて
来てる人も多いよ♪

諦めずに、いつか山で一緒に滑れるといいね☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kyte323.blog10.fc2.com/tb.php/705-d7dca876

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。